音読の手法

 私が提案する手法では、何種類かの音読を組み合わせて行います。それぞれを自分の習熟度などに合わせて組み合わせて練習してください。


@音声CDを聴きながら少し遅れてマネをして英文を音読する。

A英文を見ないで音声CDを聴きながら少し遅れてマネをして発音する。

B英文を見て音声CDを聴かないでマネをして音読する。(@Aで聴いてマネしたものを再現するつもりで)

C英文はチラチラ見るだけにして音声CDを聞かないで音読する。(出来る限りワンフレーズを見ないで一気に読めるように)

D英文を見ないで音声CDも聴かないでマネをして暗唱する。


基本的に@からDの順番通りにやって、一つのトラック(CDの区切り)をマスターすれば次のトラックに進みましょう。もしAでなかなかうまくいかなかったら@に戻るなど各自工夫してやってみてください。一気に長い文章を覚えるのは大変苦労すると思うので、最初は30秒くらいの英文から始めた方がいいかもしれません。練習を重ねるうちに、長い文章もマスターできるようになり、マスターするのにかかる時間も短縮されます。マスターした文が増えれば増えるほど、あなたの英語力はどんどん上がっていきます。

細かい注意点や、工夫の仕方などはおいおい更新していきます。

下のバナーをクリックしていただけると、いろいろな有益なブログを探すことができ、このサイトのランキングが上がります。よろしければクリックを。





人気blogランキングへ

みんなの英会話奮闘記



英語学習 ランキング
posted by masa at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンテンツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6544452
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。